ドラクエ10におけるアイテム整理術を考える

ドラクエ日記

皆さん倉庫とっ散らかってますか?このゲーム意外とアイテム整理するのが簡単じゃないというかなんと言うか。なんかそんな気が致しませんかね。私の場合あんまり物持ちが良くないので物自体がどんどん減っていくタイプではあるのですが、一応なんとなく整理術があるのでご紹介してみます。

収納出来るところ

Ver4.1時点で追加課金なしで拡張クエストを全てこなしているとこんな感じでしょうかね。

収納場所 種類数
つかうもの 70(アイテムのみ)
そうび 125(装備のみ)
最初の倉庫 50
追加倉庫 50
屋根ウラ収納 60
収納家具 50

月額課金で拡張倉庫を使うことも出来ますね。最近はおまとめぶくろでふくびき券などのアイテムはまとめ持ちが出来るようになったので、アイテムの圧迫は大分軽減されていると思います。

どこに何を入れるのか決めるべし

整理の基本はコレに尽きるんじゃないかと思いますけどね。

混ぜるな危険(ΦωΦ)

私の場合は大体こんなポリシーで。

収納場所 収納アイテム
つかうもの 普段使うもの
拾ったアイテム(売却・整理前のアイテム)
そうび 普段使う装備
拾った装備(売却・整理前のアイテム)
最初の倉庫 どうぐ(アイコンが緑の使用可能アイテム全般)
追加倉庫 素材(アイコンが茶色の素材アイテム全般)
屋根ウラ収納 輝石のベルト・戦神のベルト
収納家具 白宝箱・ゼルメア産の装備

普段使うものはせいぜいせかいじゅの葉、けんじゃのせいすい、ドルセリン、おもいでのすずを99個持っておいて、減ってきたら倉庫から出すなり確保するなりしています。

収納家具は最近まで使っていなかったのですけれど、装備をポロポロ拾えるようになり、なんとなく溜めておきたくなる感じだったので使い始めることにしました。

不要な物は処分するべし

各収納場所にこの種類のアイテムを収納すると決めておいて、溢れそうになったらどんどん処分します。それぞれ50種類ないし60種類は収納出来るので、その中でやりくりするようにしておけば混ざることもありません。

私の場合職人とハウジングをしないので持っている必要があるアイテムがぐっと少ないというのもあるのですが、もし多くの種類のアイテムを保つ必要があれば、拡張倉庫を使うか、サブキャラの収納場所も含めて運用するとかでなんとかなるんじゃないかと。

とにかくポリシー無く収納しないことが肝要(ΦωΦ)

実はスッカスカなんだけどね

使用状況はこんなもんですよ。

ベルト系とゼルメア装備はなんとなく数があったりもしますがまぁ溜まってきたら片付けちゃえる感じですし、素材はすぐ売っちゃいます。

使用アイテム系もあんまり倉庫に溜めたりしないもので。料理とかは使う時に買いますし、エルフの飲み薬に類する高級アイテム系も使う時に買えばいいのですぐ売っちゃいます。

インフレには弱いスタンスですがそれはそれで(゚Д゚)

おわりに

任意の場所からアイテムの収納・取り出しが出来るような万能な仕組みになれば楽かもしれないですが、急にそうなるわけでも無いでしょうしねぇ~。

断捨離しようぜ(゚Д゚)!

んじゃまた!

Blog Ranking


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします!