Windows版ドラクエ10で遠くの敵がカクカクするときは

ドラクエ日記

最近PCを新しくしましてね。それなりにハイスペックなPCになったので今まで控えめにしていたコンフィグを大盤振る舞いな設定に変えようと思ったのですが、少々気になる挙動をするようなので備忘録的に記事にしておきます。

ポイントは「距離に応じたアニメーションの表示品質」

コンフィグ(詳細設定)のグラフィックスタブの中に距離に応じたアニメーションの表示品質という項目があります。この項目がポイントになります。この設定項目ちょっと面白い。

高品質にするとカクカクする(゚Д゚)

多分綺麗に表示しようとしてはいるんですけど、負荷軽減のためにある程度描画を端折ってるんですかね。スペックに十分余裕があるPCを使っていても滑らかに表示してくれません。

ベンチマークスコアが20000を超えていてもダメです。

まぁプレイするのにハイスペックPCを要求しないのがドラクエ10のいいところですからね。その辺りは仕様に不満があるわけではないのですけれど。

低品質にしちゃったほうが違和感なし

好みといえば好みなのかもしれませんが、この際低品質設定にしてしまった方がフィールド上のモンスターの動きが滑らかに見えるのでソッチのほうがおすすめです。

設定はココですね。

IMG201607120139155

フィールド上のモンスターの動きに違和感を感じているWindows版プレイヤーの皆さんは試してみてはいかがでしょうか?

おまけ:同時に表示するオブジェクトの最大数

ドラクエ10は人の多い場所(サーバ01のグレンとか)に行くとその場にいるキャラクタを全部表示しようとはせずにある程度自動的に端折ってくれます。

PCスペックに余裕があるとたくさん表示してもカクカクしたりしないので表示数を調整できるようになっているわけですが、その「同時に表示するオブジェクトの最大数」というオプションにもポイントがありました。

プリセット(一括設定)で最高品質を選択しても同時に表示するオブジェクトの最大数の設定は最高設定になりません。

同時に表示するオブジェクトの最大数の設定は、「少ない」→「普通」→「多い」→「とても多い」の4段階ですが、プリセットで最高品質にセットした場合は「多い」に設定されます。

PCスペックに余裕のある方はチューニングを試して見るのもいいかもしれませんよ。

他のプレイヤーなど目障りなだけだ(゚Д゚)

という方は「少ない」の設定にしておきましょう(๑´ڡ`๑)

おわりに

最近はサブキャラの育成に一心不乱に取り組んでおりまして、メインキャラで何かすることはあまりないものでブログの更新も滞っている昨今でございます。

もうすぐVer3.3後期アップデートもありますが、新しいことに食いつくのはもうちょっと後になってしまいますかねぇ。

私的にドラクエ10は基本的に一人で粛々とプレイしていくゲームなので最新のコンテンツにすぐに飛びつく必要性はあんまり感じ無いんですけどね。

自分のサブキャラでサポート仲間パーティを組めるようになったら色々やってみようと思います。

んじゃまた。

Blog Ranking


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします!