強くなった両手剣で伝説の三悪魔サポのみ3分切り!

この記事をシェアする

サブキャラでも忠誠のチョーカー作らなきゃなぁ~なんて思っていたのですが、以前と同じ構成で真面目にやるのも何か違うなぁ~ということで、両手剣も強くなったし脳筋プレイでいけるはずやで!と思い立ってやってみました。いやはや時代の流れというのは恐ろしいもので。

IMG201510111328390

スポンサーリンク
レスポンシブ

パーティ構成

自キャラ戦士、ホイミスライム、サポート仲間で戦士二人。戦士はフューリーブレード装備で、両手剣系の特技の宝珠を付けましょう。

  • 真・やいばくだきの技巧
  • 真・やいばくだきの極意
  • 渾身斬りの極意
  • 全身全霊斬りの極意
  • プラズマブレードの極意

あたりを網羅しておくと良いですね。範囲攻撃の宝珠(ぶんまわし・ビッグバン)は特に必要ありません。持っていればチャージタックルの極意も付けておくと尚良ですかね。

ベルトは炎属性攻撃ダメージアップで10%以上があれば問題ないでしょう。勿論強ければ強いほど良いのは言うまでもないのですけれど。

耐性装備はブレスダメージ減、踊りガード、転びガード、どくガードの順で優先度が高いですね。もうどくのきりが食らうと一番危険度が高いですが、使用頻度は低めと見てスルーでも問題ないかと思います。

ぶっちゃけ何も無くてもそれなりになんとかなると思いますが、あればあるほど安全って感じですかね。手早く倒すコンセプトということで、状態異常の危険はゆっくり戦うより低めでしょう。

立ち回り

まずキングヒドラから倒します。1手目は真・やいばくだき。戦闘開始直後にコマンド入力すればサポート仲間に先んじて放てます。あんまりちんたらしてるとサポート仲間とかぶっちゃうので要注意。

その後はひたすら渾身斬りです。チャージタックルのCTが溜まっても素直に使おうとするとサポート仲間と被る可能性が高いので、順番的にはサポート仲間二人が使ったあとの3番目にタイミングを合わせましょう。

火力が充分あればバラモスゾンビが動き出す前にキングヒドラを落とせます。

続いてバラモスゾンビを攻撃します。行動はひたすら渾身斬り。つうこんの一撃でホイミスライムが落ちる可能性があるのでその時はせかいじゅの葉を使いましょう。

個人的にアイテムを使いましょうなんて書くのはちょっと嫌なのですが、速さ重視でサクサク行きたい(サブ向けですし)のでこの際やむなしです。運が悪いときだけなのでまぁ良いでしょう。

勿論バラモスブロスが動き出す前に落とせます。

サポート仲間は動き出していない的には攻撃しないので、CTが再チャージしているであろう真・やいばくだきでバラモスブロスを動かします。その後はプラズマブレード・全身全霊斬り・チャージタックルとビシバシ行けばOKです。

ネクロゴンドの波動がきたらジャンプで避けましょう。ブロスの波動は発動までに比較的余裕があるのでサポート仲間は離れて避けてくれます。というかほとんど使われる前に倒せると思います。

討伐時間

なんと2分43秒02。

img201612042340350

メインキャラで忠誠のチョーカーを作った時は5分安定とか言ってたような・・・しかもすげー難しかった気がする・・・。

目指せ忠誠のチョーカー理論値!伝説の三悪魔を5分サポのみ安定討伐!
ドラクエ10って理論値アクセサリを作るゲームなんでしょ(゚Д゚)? というわけで恒例のコインボスアクセサリの理論値を目指すシリーズ。今...

時代は変わったってことですかね。

動画

例によって動画撮りました。ご興味のある方は是非。

おわりに

いや~簡単に勝てるようになりましたね。結局サブキャラもバトルチョーカーだとなんか落ち着かなくなってきたのでちょっと頑張らなきゃなぁ~なんて思う今日このごろでございます。

サブキャラっつーかメインきゃらもまだできてないよ!って人も多かろうと思いますので是非お試しあれ。負けても知りませんけど(*´艸`*)

んじゃまた!